天命ハゲたくないと想う

メンズならば、誰しもが天命ハゲたくないと想うことがあると思います。身もそうです。身の場合はダディが40年齢前ほどから髪が薄くなり始め、50年齢をすぎた今はつむじの辺りからハゲ始めています。身も昔から毛量が多い方ではありませんでした。身の場合はダディがハゲているし、自分も天命親仁にハゲて現れるんだろうな〜くらいに思っていました。ただし最近になって真剣にハゲにおいて苦しむようになってきました。
ある日の夜更け、常にお風呂に入り髪を洗っていて洗顔をシャワーで流そうという思わずコツをみると、ヘアーが指にいくつか絡み付いていました。その時はほとんど気持ちにしなかったのですが、お風呂上りに髪を乾かしているとなかなか昔よりも毛量が早くなった気持ちがしました。そしたら身は髪を触るたびにもうハゲてくるのではないかって心配するようになりました。
まったく24年齢ですが、予防しておいて喪失はないと思い最近はハゲ防止をはじめました。では一生をいじることです。身は明け方までPCをしていることが多かったのですが、最近は日取りが変わる前には布団に入ってじっと睡眠をとるようにしています。食事も脂を取りすぎないようにし、野菜やフルーツをしっかり摂取してバランスが偏らないようにしています。そうして、最高峰気を遣っているのが洗顔だ。今までは複数泡立てればその分しみが落ちてスカルプにすばらしいものだと思っていました。ただしビューティー室で規則正しい洗顔のポイントを聴き、家でもその方法を実践しています。その方法は、洗顔の前にお湯で思う存分スカルプの汚れを落とすということです。ある程度のしみは洗顔を置きなくてもお湯でたっぷりすすぎながすことによってきれいになるそうです。洗顔もロジカルなもので、髪にとってもの害がないわけではないのでなるべく少量で済ませられるように、洗顔前の湯シャンが必須のようです。
髪はなくなってから生やすことは苦しいので、今のヘアーを大切にしスカルプ状態が悪化しないようにこれからも気をつけていこうとしています抗炎症作用

天命ハゲたくないと想う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です